ニュ-ヘブン
c0150383_18564780.jpg

                      アメリカ製 明治時代
                      真鍮の鈍い輝きが渋い
by star913 | 2008-01-23 18:59 | Comments(6)
Commented by aki-aky at 2008-01-23 22:24
次々にお宝公開ですね。(^^
工芸品のような造りの良さそうな一品ですね。
写真も渋いトーンでいい感じ。
Commented by neosilent at 2008-01-23 23:25
こんばんは!('◇')ゞ

昔のものは、ふんだんに良い素材を
使っているからとても丈夫で長持ちすると
昔、祖父からよく聞かされていたのを
思い出しました。

鈍く、しっとりとした輝き。
これは写欲をそそりますね~^^
少しザラついた表現がリアルです。
Commented by tarzan555 at 2008-01-24 12:13
kasumi さん、こんにちは。
渋いですね~、まさに宝箱のような部屋ですね。
部屋というより、蔵と言った方が良いのかも?
HPあったのですね、今度、お邪魔させて頂きます。
Commented by star913 at 2008-01-24 20:42
aki-akyさん、こんばんは!
 この時計、ほんとは黄金色で渋い感じです。
あまりにも暗くてカラ-ノイズが・・・
 確かDXO FilmPackのT-MAX3200で仕上げました。
ちょっと?な時は白黒でごまかしたりします!

neoさん、こんばんは!
 そうなんですよね、ウンウン(@^^)/~~~
何から何までコストダウンしちゃって もぅ~~
以前、拝見したneoさんの艶っぽい日本家屋の写真、
あのシンプルだけど豊かな生活感は素敵ですね!
障子がディフュ-ザ-で千本格子はサ-キュラ-PLってところでしょうか。
私が周辺光量を落としたがるのは、その辺からの影響かも・・です!

tarzanさん、こんばんは!
 蔵っちゅ~といいすぎかもです(●^o^●)
所詮B級ですから(笑
 でも,金に目が眩んだA級の人には解らない、貧乏臭い贅沢?
それが心地よいユ-トピアなのです。

HPは期待しちゃXX(-_-)zzz

Commented by にゃおん at 2008-01-24 21:02 x
これも、コレクションなんですか?
なんだかお宅訪問したら驚きの連続!になりそうですね!w
なんだかすごい~~!
Commented by star913 at 2008-01-25 20:00
にゃおんさん、こんばんは!
 そうです、夜はとっても怖いです。
何かでるかも・・座敷わらしとか・・・
 一晩泊まれば良い小説 書けるかもです(笑
コンバット>今晩どう?
<< レトロタイル 埠頭にて >>